Photoli

Original

都心から1時間で出会える非日常〜癒しの森林スポット 椿森コムナ〜

こんにちは!Photoli編集部です!

普段の生活風景の写真もいいですが、たまには非日常感のある写真が撮りたくなることありませんか。

「そりゃ非日常感は欲しいけど、とりあえず遠いところに行かなきゃいけないからなぁ…」と思っている人もいるのでは?

いやいや、そんなことはないのです!

今回は、フォトジェニック!非日常感あり!新宿から電車で1時間!なフォトスポット「椿森コムナ」をご紹介します!

まるでオアシス。プチ旅行気分が味わえる森林スポット

千葉県にある椿森コムナは、住宅街の中に存在している、その名の通り「森」なんです。

JR「千葉駅」から徒歩9分・千葉モノレール「千葉公園前駅」から徒歩3分で、徒歩でのアクセスのしやすさも嬉しい。JR新宿駅からだと千葉駅まではだいたい1時間ほどです。

ちなみに、優れたデザイン性のあるものに与えられるグッドデザイン賞も受賞しています。期待が高まりますねー!

椿森コムナがあるのは、一見、普通の道路沿い。
「こんなところに本当に森があるの?大丈夫?」と思っていると、なにやら可愛い看板を発見!大きなロゴもお出迎えしてくれて、入る前からテンションがアップ。


階段を上がって中に入ってみると…


本当に森だ!

自然豊かな田舎に来たような、素敵な空間が広がっています。
すぐ外に大きな道路があるなんて信じられない…!

綺麗にぐるっと木々に囲まれているので、中に入ったとたん、外の住宅や道路が急に見えなくなります。まさに非日常感。

今回、写真を撮りに行ったのは7月下旬。ちょうど「傘の森」という展示イベントをやっていました。カラフルな傘がとってもキュート!

傘の森は7月末で終了しているので要注意。8月5日から「風コムナ」という、布のガーランドが飾られるイベントがスタートしていますよ!

出入り自由なツリーハウスも二つあるので、普段はなかなか撮れない、上からの風景写真も撮れちゃうんです。ツリーハウスを登ったり降りたりするのも、冒険気分でなかなか楽しい。

自分のペースでまったり撮影。疲れたら、おいしいもので一休み

椿森コムナはテーブルやベンチも多くあり、キッチンカーも充実。
がっつりご飯から、おつまみ、ドリンクも種類豊富です。

疲れたらすぐ一息つけるので、自分のペースで撮影することができますよ。
緑豊かな風景の中で、美味しそうな食べ物を撮るのも楽しそう。

それに、写真以外の楽しみがあるので、ここなら写真を撮らない友達や恋人とでも行きやすいかも。


洋式ウォシュレットのお手洗いも1つあります。実際に使用しましたが、清潔で快適でした!

ちなみに、椿森コムナから道を挟んですぐ向かい側には千葉公園もあります。結構広くて季節ごとにいろいろな花が咲くので、寄ってみてもいいですね!


まるで都会のオアシスみたいな、森林フォトスポット「椿森コムナ」。
癒されながら素敵な写真をたくさん撮ってくださいね!

information

アクセス千葉モノレール「千葉公園駅」より徒歩3分、 JR「千葉駅」より徒歩9分
予算600円(カフェ飲食代)
所要時間1時間
見どころ傘の展示、カフェ、ガーランド

キーワード

  • カメラ
  • フォトスポット
  • 日常生活
  • 自然
  • 新緑
  • カラフル
  • カフェ
  • 千葉

このライターの他のフォトスポット

Original

2017.08.28

都心から1時間で出会える非日常〜癒しの森林スポット 椿森コムナ〜

椿森コムナ