Photoli

Original
写真通信 2019.08.31

溢れ出る水中撮影への愛と魅力を記事にしました

Original

[この記事はRentioの提供でお送りいたします。]

こんにちは、葵です!

この夏、海で水中撮影をしてきました!!!!

本当に本当に、水中撮影って最高だなと感じたので、今回の記事ではそれを全力でお伝えしたいなと思っています。


……ということで、百聞は一見に如かず。まずは、とりあえず海で撮影してきた写真をご覧ください!!

どうぞ!!!!

0

0

夏感たっぷりにお届けしました。いかがでしょうか……!

実はこちらの2枚は「水中写ルンです」で撮影しました。

「綺麗な海×フィルム」の組み合わせって良いですよね……。フィルムの独特の光の捉え方や鮮明に写しきらないところが、海ととても相性が良いと感じています。写ルンですが写す海の青色も、デジタルとはまた違った印象なので最高です!


今回は、水中撮影の魅力をとことんお伝えするべく、水中写ルンですのほかに、ガジェットレンタルサービスの「Rentio」さんに防水カメラとGoProをお借りして撮影してきました。

海やプールなどで使えるこちらの3つのカメラをご紹介しながら、水中撮影の楽しさをお伝えできたら嬉しいです!

水中撮影で使用した3種類のカメラをご紹介!

まずは、今回の撮影に使用した3種類のカメラのご紹介から!


  • 水中写ルンです(FUJIFILM・フジフィルム 水に強い写ルンです New Waterproof)

  • OLYMPUS 防水カメラ STYLUS Tough TG-6

  • GoPro HERO7 Black 初心者セット

1

「水中写ルンです」は、その名の通り防水機能を備えた写ルンです。1,500円程度と比較的お手頃価格で購入することができる上に、水中をフィルムで撮影できるのが特徴です!

以前Photoliの記事でもご紹介したばかりなので、もっと詳しく知りたいと感じてくださった方は、ぜひ以下の記事も合わせてどうぞ!

関連記事:この夏、全力でオススメしたい。水中でフィルム撮影ができちゃう「水中写ルンです」


そしてここからはお借りしたカメラのご紹介を。1つ目は「OLYMPUS 防水カメラ STYLUS Tough TG-6」です。

1

防水カメラの中でも高画質である特徴を持つOLYMPUS Toughシリーズ。F2.0の明るい高解像力レンズが搭載されているので、暗い場所でもどこでも綺麗に撮れます!

実は、水中で小さなファインダーを覗いて撮影するのって、意外と難しいんです。でもこのカメラでは水中でも見やすい液晶モニターが付いているおかげで、簡単に撮影ができちゃいます!


2つ目は「GoPro HERO7 Black 初心者セット」です。

1

映像の撮影でも用いられている、最近流行りのGoProです! このGoPro HERO7 Blackの特徴は、驚異的な手ぶれ補正機能。もちろん高画質で、かつ使い方も簡単です。

また、スマホにGoProアプリをダウンロードすると、その場で撮影した写真や映像が見れます。とっても便利!



3つのカメラで撮影した夏が最高でした

さて、今回の撮影に使用したカメラを揃えたところで、それぞれのカメラで撮影した写真をご覧ください!!!


水中写ルンです

初めに水中写ルンです!!

とりあえず写真を見てくださいっっ

2

ついて早々「海〜〜!」と叫びながら駆け抜けていく被写体さんたち。楽しげな様子がたっくさん伝わってきます。

2

これは、2人のうちの片方の被写体さんが撮影しました。海にはしゃぐJKです。楽しそう!

2

水しぶきの写り方がデジタルカメラとはまた違ってお気に入りです!


水中写ルンですが写し出す水の色、とっても良いですよね! フィルム独特の色味が好きすぎます。

それに、なんと言っても、巻き上げてシャッターを押すだけで撮影できるのが本当に便利。身動きの取りづらい水中でも、サクサク撮影できちゃいました。


OLYMPUS 防水カメラ STYLUS Tough TG-6

続いて、OLYMPUS 防水カメラ STYLUS Tough TG-6。

普通のデジタルカメラと変わらない見た目なので、初めは水の中に入れるのにためらいました……が、全然問題ありません!

ピントも自動でバッチリ合わせてくれて、水の中を鮮明に写してくれます……!

2

これは浅瀬で波に打たれながら撮った写真です。波で舞い上がる砂がなんだか綺麗……。

2

透き通るような海の水にテンションが上がって、思わずバシャバシャ。

2

埼玉県民なので、あまり行く機会のない海が楽しくてたまりません(笑)。テンション高々に水を跳ね上げたところ、躍動感のある水しぶきが撮れました!

2

この写真では、薔薇を水面に反射させたくて構図を工夫してみました!

2

ワンピースに差し込む柔らかな光の様子がたまらなく好き……。


いろいろと設定はできるのですが、今回はすべてAutoモードで撮影。難しい設定をせずとも、シャッターボタンを押すだけで撮影できちゃうのがとっても快適でした。

その上、躍動感ある水の動きをとっても綺麗に写してくれています!! 繊細な描写で、気泡も幻想的に写り込んでいました。


GoPro HERO7 Black

そして、GoPro! こちらも作例からご覧ください〜〜!!!!!

2

浮遊感のある理想的な写真が撮れました! うれしい……!

2

時間の経過がゆっくりに感じられるような、ゆらぎを写した写真です。

2

被写体さんの腕に写る光の模様にうっとり。


GoProの特徴は、まるで魚眼レンズで撮影したかのような、ダイナミックで臨場感のある写真が撮れること。また、とにかく描写が綺麗。泡と光の様子も、鮮明に写し取ってくれます。

2

地上に出てからも何枚か撮影してみました。撮り方次第では、空をとても広く写すことができます! 普段とはまったく異なる描写だけれど、魅力的です……。

2

GoProは使い方が難しそうと先入観を抱いていたので挑戦しにくかったのですが、使ってみると実はとっても簡単。被写体さんたちもすぐに使いこなして自撮りをしていました(笑)。



水中撮影に挑戦してみて感じた、意識するべき3つのポイント

さてさて、作例たっぷりにご紹介してきましたが「水中撮影したいなあ!」と興味を持っていただけたでしょうか?

続いて、ここからは今回の撮影を通して感じた水中撮影時のポイントを3点お伝えします!! 水中撮影に挑戦したいと感じた際には、ぜひ意識しながら撮影してみてくださいね!


① 泡を作ると水中感が増した写真が撮れる

3

これは、被写体さんに手を動かして泡を作ってもらいながら撮影した写真です。気泡が写真の中に写り込むことで、水の透明感や浮遊感が表現されるような気がします。

この写真も、水中感が増していてとってもお気に入りです!


② 光を意識する

水中撮影の好きな点のひとつが、水中に差し込む“光”です! 肌や洋服に写る光がゆらゆら輝くのが、水中ならではでとっても好きなんです。

3

3

綺麗すぎませんか……? キラキラした光模様に、つい見惚れてしてしまいます。

これほどまでに光の美しさを活かせるのも、水中撮影らしさ。ぜひ、光を意識して撮影することをオススメしたいです!


③ 自分の髪や体が写りこまないように気をつける

水中撮影の場合撮影者もゆらゆら浮いているので、気づかないうちに髪や足などが写りこんでしまうんです……!

3

この写真は失敗例なのですが、右下にカメラのストラップ、真ん中の下に私の右足が入ってしまっています……(笑)。

海なので波もあるから同じところに留まっていられないし、潜っていると息も長くは続かないし……。実は、水中撮影って結構ハードなのです!!(笑)

とはいえ、そんな状況でも、やはり良い写真を撮りたいもの。写り込みや見切れなどには注意を払いながら撮影しましょう。



Rentioでカメラを借りて水中撮影をしよう!

今回、日頃使っていた水中写ルンです以外にも水中用のカメラをお借りして撮影してみました。どのカメラも、すごく軽くて、水中でも自由自在に操れることが驚きでした。

また、撮影した写真を見てみたら、ゴーグルを付けて自分の目を通して見る水中の世界よりも、レンズを通して写る水中はずっとずっと鮮明で繊細で、美しかったです。「水中で使えるカメラってすごい……!!!!!」とテンションが上がりました(笑)。


ちなみに、水中撮影には挑戦してみたいけれど、そのためだけにカメラを購入するのは……と感じている方には「機材をレンタルする」ことを本当にオススメしたいです。

今回、機材をお借りしたRentioさんでは、3泊4日と短期間からレンタルできますし、面倒な登録もありません。使用後は、機材が届いたダンボールに入れて、コンビニに持っていくだけ。

ついでに、17時までにレンタル手続きを行えば、関東圏に在住の場合は最短で翌日に届きます! 便利すぎる!

令和最初の夏も、ゆるゆると終わりを告げる頃。ぜひ、夏が終わらないうちに水中撮影を楽しんでみてくださいね!

それでは!

4


〈今回お借りしたカメラ〉

◎ OLYMPUS 防水カメラ STYLUS Tough TG-6
https://www.rentio.jp/products/tg-6

◎ GoPro HERO7 Black 初心者セット
https://www.rentio.jp/products/chdhx-701-fw-set4

使用したカメラ

FUJIFILM・フジフィルム 水に強い写ルンです New Waterproof

OLYMPUS 防水カメラ STYLUS Tough TG-6

GoPro HERO7 Black 初心者セット

キーワード

  • Rentio
  • 水中写ルンです
  • 水中撮影

このライターの他の写真通信

フィルムカメラ Original

2019.01.30

[おすすめフィルムカメラ]日々に彩を添えてくれた。NikonFEだからこそ知れた楽しさ

写真のあれこれ Original

2019.03.17

午後三時半。放課後のあの時間が、どうしても好きなんです

フィルムカメラ Original

2019.03.28

日常を写真に残すということ。それは未来の自分への贈り物だと思う

フィルムカメラ Original

2019.04.15

感光が私たちを魅了する