Photoli

Original
特集 2017.08.30

会いにきてほしい、9人の写真展『about us.』

こんにちは、suiです。
最近の暑さにはまんまとやられて「アイス食べたい」しか言えない生き物になりました。
外に行くと秒殺されるので、今日の記事はフォトスポットではなくて
イチオシの写真展の紹介です。



9人の写真展『about us.』

9月の三連休に9人で開催する、3日間だけのグループ写真展。
年齢も性別も職業もなにもかもが違う人たちが
「写真」を唯一のつながりにして集まった一度きりの展示会です。

グループ写真展『about us.』


  

日時


2017.09.16 (sat) - 2017.09.18 (mon)
12:00~20:00(最終日のみ18:00まで)

場所


イロリムラ (twitter)(大阪市北区中崎1丁目4番15号 2F)

なんで今回紹介するのがこの展示会なのか?
大声で言いますと、わたしが出すからです。

あ、「なんだ宣伝か」って読むのやめないでください…ご慈悲を…!
今回の展示会、最高に粋な8人とやるので自慢させてほしいんです。
「一緒にやろ〜!?!?!?」って勢いで押したんですけど、
無事落ちてくれてよかったです。

今回はそれぞれが写真展に込める思いを聞いてきたので
素敵な人たちを紹介できたらなあ、とも思っています。



今だからやりたい展示会

でもなんで展示会をするんでしょうか、
この企画が決まってからちょっと考えてみたんです。
ネットがなくて、写真もフィルムしかなかった かつての時代なら
写真展をやって実際に写真を見てもらうことは
そう深く考えなくても意義はあるように思います。

でも今の時代、ただ写真を見せるだけならネットで十分なんです。
現に私たち9人もTwitterで写真をあげていて、SNSで繋がった関係です。

Twitterというのは誰でもクリエイターになれる場所であって、
その活動をする誰もが少なからず「人に見てもらいたい」という気持ちを持っています。もちろん私も見てもらいたくて写真をあげ始めたので。
気軽に無料で展示会ができるようなものです。

自分でプロデュースすることで、
自分をいかようにも演出できる、
使い方を間違えてはいけないけどおもしろい時代に生まれたなあと思います。

少し話はズレましたが
そんな時代に時間もお金もたくさん費やして、
しかもわざわざ人様に足を運んでもらうなら、
ネットでは手にできないリアルの価値がある写真展じゃないと
いけないんですよね。

はっきりとその価値とはこれだ!というのは言えないのですが
でも本人と直接会って話せるというのは
展示会のいいところだなあと思います。
展示されているのは何も写真だけじゃなくて本人もですからね。

だって自分をいかようにも演出できる場で活動しているから、
実際に会ってみたら

「ああ、こんな声をしていてこんな喋り方をしているんだ」とか
「こんな表情をする人なんだ」とか思うわけです。

この写真を撮っている人がどんな人なのかを知ることができて
結果幻滅しようが好感度上がろうが、ちょっとおもしろいので私は好きです。
まあまさかその対象になる日が来るとは思わなかったのでドキドキで夜しか眠れないです。

今回の写真展のタイトル「about us.」にはそんな感じの思いが込められていたりします。
私たちのことを知らなかった人は写真を通して、
有り難いことに知ってくれていた人は
どうか実際の「私たち」に会っていってほしいです。

ネットでなんでも知れるし、良くも悪くも踊らされてしまう時代ですから、
たまに自分の目で「実際」を見に行ってみるのも
今の時代だから生まれた展示会の良さかなって思います。

今回はみんな「とっておき」の未公開写真をたくさん持っていくみたいなので
存分に楽しみにして頂いて大丈夫です。大きく出ちゃいました。
というか一緒にやる8人がすごい人たちで、一度に会えることはそうそうないので
ファンの方は一緒に写真を撮ってもらうなどしたらいいと思います。
私はご神気がほしいので撫でまわそうと思っています。



粋なメンバー紹介


ここからは
一緒にやってくれるメンバーに今回の展示会や写真に込める思いを聞いてみたので
紹介も兼ねて載せていきたいと思います。



ぱち(企画者)

 

「愛おしいと思った瞬間をそのまま
 思い出せる様に」

カメラに出会えて、目の前の景色が変わりました。
どんなに愛おしい時間でも、時間を止めることはできません。でも写真なら残す事ができます。後で写真を見返した時に愛おしいと思った瞬間をそのまま思い出せる様にわかりやすく、またその時の空気感まで閉じ込めることができるように意識してシャッターをきっています。
今回の展示会に展示してある写真たちは、どれも私の愛おしい人、瞬間がつまっています。何気ない毎日をあえて写真で残すことのすばらしさを、写真を通して感じてもらえれば幸いです。ぜひ『about us .』に足を運んで頂いて、9人それぞれ愛おしい瞬間をご覧になってください。お待ちしております!



りょーちん


京都に住む21歳。そろそろ写ルンですがメイン機になりそう。冗談です。
写真を見返す度に「この時楽しかったな」と思えるようにシャッターを切りました。まとまりはないけど、全部僕の大好きな写真たちです。たくさんの人に自分の写真を見てもらいたいです。



じゅんな


Ehime → Osaka
フィルムカメラが好き。日常が少しでも輝くように写真を撮ります。
愛と私の気持ちを閉じ込めてます。真っ直ぐな愛と、探してきた思いを見てください



kazuma


大阪で写真を撮っています。カメラを始めてから、毎日が楽しくて仕方ありません。展示する写真は、大切な人との時間や自分が残したいと思った瞬間の写真ばかりです。写真を撮る時は、撮ったときの自分の気持ちや相手の気持ち、その場の雰囲気や匂い温度といった写真には写らないものを写すことを意識してシャッターを切っています。
何気なく過ぎていく日常には、素敵な瞬間が沢山あるということを見てほしいです。少し視点を変えると、毎日がほんの少し楽しくなるはずです。先ほども書きましたが、展示している写真の温度や匂い、気持ちなどの写らない部分も想像して写真を見てもらいたいです。そして、感じとったことをコソッと僕に教えてくれたらとても嬉しいです!



yuka


デジタルとフィルムで写真を撮っている20歳の学生です。海と綺麗なものが好きです。普段何気なく目にする「綺麗だな」と思う瞬間とか 友達が自分に見せてくれてる素の表情とか、その時にしか見れないもの、感じたものを残す「大切さ」「愛しさ」を展示に来てくれた方に写真を通して伝えられたら と思っています。
本当にそれぞれの素敵な個性が詰まった展示となっています。ぜひ全員の写真をじっくり見て頂きたいです。私が展示で飾る写真、その中でも人を撮った写真は、写ってる人の良さが伝わるように撮ることを心がけたのでそこを注目して見てほしいです。また、色んな瞬間を撮ることと一枚一枚の色味にもこだわったのでそこも見てほしいなと思います。



izumi


20歳。京都に住んでいます。フィルムカメラで大好きな人達を撮っています。自分の大好きな人達が、ふとした瞬間に見せてくれる 表情や 自分が素敵、って思う写真をつめこみました。フィルム写真ならでは 暖かさ、自然な 瞬間と空気感を写真を通して感じていただけたらなと思います。



TAICHI


写真でその瞬間の楽しさとか思い出、みんなの笑顔を残していきたいと思って日々シャターを切ってます。
今回の展示は今までの思い出と1つの作品です。
カメラをしてる人もしてない人もそれぞれ見るところは違ってもカメラってやっぱり楽しくて、思い出を形にできる「大切な物」ってことを知ってもらえたら幸いです。




Kohei.


風景ばかり撮っていたはずがいつの間にか人ばっかり撮っていたり、オールドレンズばっかり使ってたはずがいつの間にか現行ツァイスばっかり使ってる移ろいやすい人です。普段は大学院でライトフィールドカメラの研究なんかもやってます。
移ろいやすい僕が唯一3年間ブレずに持ち続ける意識があります。「飾りたくなるような写真を撮ること」です。旅先での風景、家族との思い出、彼女と過ごした日々、友人の笑顔、その時しか撮れない貴重な瞬間全てを最高の状態で撮影して常に見える形として残すことが僕の最大の意識です。それらの中から今回は同じくこの写真展に参加する彼女と過ごした日の写真をメインに展示します。ディジタルならではの解像とフィルム写真のような階調とノスタルジーを感じるような色にもこだわりを持って写真を仕上げています。季節を問わず温かさ,儚さや切なさを対照的に表現してます。展示全体を通したグラデーションにも注目して頂きたいです。



最後に


「展示会は自己満足」と言われることがありますが、それは間違いないと思います。
来てくれた人の反応をその場で見ることができるのはやる側の醍醐味です。

ただ同時に、「来てくれた人も満足したのか」
という点できっと変わってくると思うので
そこは私たち9人せいいっぱいやらせてもらうんで、全力でいくので、

来てくださったらすごく嬉しいです。

それではまた初秋の三連休に、
イロリムラでお会いしましょう。

キーワード

  • フォトグラファー
  • カメラ
  • SNS
  • Twitter
  • 展示会
  • 写真展
  • about us.

このライターの他の写真通信

スマートフォン Original

2017.10.28

スマホでフィルム風写真を撮る「Gudak Cam」