Photoli

Original

透き通るような京都の朝に。〜青もみじと水路閣を楽しむ南禅寺〜

こんにちは、suiです。

今回は京都に住んでいる私がオススメのフォトスポットを紹介できればと思います。

みなさんは京都に来たらどこへ行くでしょうか。
やっぱり清水寺とか、金閣寺とか、お寺や神社に行く人も多いんじゃないでしょうか。

私も例に漏れずそういうのが好きなので、
自転車を飛ばしていろんな所へ行っています。

もちろんカメラを持って行くんですが、
なんせ京都、世界中から観光客が来ます。
春夏秋冬いつでも最高ですからね、基本空いている時期とかありません。

だから当然、有名どころは写真を撮っても人、人、人です。
建物、景色を撮るつもりがメインは人になりますね。一枚撮るのも大変です。

そういうこともあって、メジャーな場所に行く回数はだんだん減って
そのかわり、最近はどこかいいところはないかと穴場を探し始めるようになりました。


そんな私が初めて訪れて以来、
ヘビロテしているフォトスポット「南禅寺」を紹介したいと思います。

南禅寺のオススメは
-------------------------
○初夏〜夏終わりまで長く楽しめる青もみじ
○お寺の境内にある水路閣
○11月おわり~12月はじめの紅葉
-------------------------

の3つなんですが、今回はこれから来る夏に向けて上2つをメインにご紹介します。
秋は秋でウルトラ綺麗なのでまた機会があればお話ししたい。

また、南禅寺でじっくり写真を撮りたいならおすすめは朝です。
朝の光が差し込んでとても素敵なのできっといい写真が撮れると思います。
南禅寺に行く時だけは私も早起きできますね。



秋だけじゃない!初夏に見頃の青もみじ

では青もみじからいきましょう。
青もみじっていうのは
紅葉で色づく前の青々としたもみじのことですね。

紅葉と違って散る訳ではないので長く楽しめるのですが
いちばんの見頃は4月おわりから6月のはじめと言われているようです。

ちなみに今回の写真は残念ながら9月の一週目に撮ったものです...

その時も見惚れるくらいには綺麗だったんですが
これが見頃ならどのくらい綺麗になるんでしょうか、きっとヤバイですよね。

京都にはもみじが沢山あるので紅葉の季節には
この上なく美しい景色が見れます。

もちろん紅葉が美しければ、若葉の頃も綺麗なわけです。
透き通るような青々とした色に染まる京都はとっても美しいです。

紅葉の名所は同じく青もみじの名所でもある訳ですが
その中でも私のお気に入りは、
比較的行きやすい場所なら南禅寺と北野天満宮。

山の方でよければ貴船神社、建物の中から見るなら源光庵ですね。

今回は南禅寺をピックアップします。
もうめちゃめちゃ綺麗なんです。
毎年かなり癒してくれる色です、お世話になっています。

浴衣の女の子でもいたら最高ですね、可愛い友だちを引きずって行きました。
浴衣の女の子ってすごいかわいい、直視できない、
ファインダー越しでギリ見れるくらい。

紅葉の時期でなければ比較的空いていて写真も撮りやすいと思います。



歴史と大きさに圧巻の水路閣

では水路閣もご紹介していきたいと思います。

南禅寺境内には水路橋があるんですがこれがなかなかの風格。

この辺りの地域には琵琶湖の水を京都まで引くために作られた約20kmの水路、
琵琶湖疎水というものがあるんですがこの橋はその一部になっています。

明治時代に建てられたレンガ造りのアーチ型の橋で、
全長93.2m、高さは9mあるそうです。

これがその南禅寺の水路閣で撮った写真です。
お寺の境内にこんな場所があるなんてびっくりじゃないですか。

しかもここは拝観の料金がかかる場所じゃないからなんと無料。すごい、最高。

写真にぜんぶ収めたいなら広角レンズは必須です…
いいですか…ちゃんと持っていくんですよ…50mmレンズだけとか…
勿体無いですよ…(反省)

時が経つほど美しくなるものがあるとは言いますけど本当にそれだと思いました。
ちなみに秋だとこんな感じです。

とまあ他の寺社ではなかなか見ることができないこの組み合わせ、
でも不思議とまわりの風景に溶け込んでいて
何回でも行きたい納得の光景です。

もちろんさすが京都のお寺、って感じの
立派な門や法堂もあるのでそちらもぜひ。

三門と呼ばれる大きな門は上に登れるんですが、そこから見える景色は圧巻です。
紅葉の時期ですが下の写真が三門で撮ったものです。


秋は秋でこれでもかというくらい美しい景色で魅せてくるので是非一度行って見てください。



まとめ

いかがでしたでしょうか、


これから夏っぽい写真が沢山撮れますね、わくわくです。

京都の寺社は朝から行けるところが沢山あるので、
是非京都に遊びにきた際には一日いっぱい使っていろんな所に行ってみてください!

使ったカメラ: Canon EOS kiss x7, PENTAX K-50
使ったレンズ: Canon EF50mm F1.8 STM, PENTAX-DA 35mm F2.4

information

アクセス京都市営地下鉄東西線『蹴上』駅徒歩8分
予算500円(入館料)
所要時間1時間
見どころ青もみじ、和の建物

キーワード

  • フォトスポット
  • フォトグラファー
  • カメラ
  • 京都府
  • 南禅寺
  • 青もみじ
  • 水路閣

このライターの他のフォトスポット

Original

2017.07.14

透き通るような京都の朝に。〜青もみじと水路閣を楽しむ南禅寺〜

南禅寺

Original

2017.07.26

透き通るような京都の朝に。2〜やわらかな朝日の差し込む嵐山〜

嵐山

Original

2017.08.21

透き通るような京都の朝に。3〜京都の奥座敷「貴船」〜

貴船

Original

2017.09.12

朱色の神域 〜京都伏見稲荷大社〜

伏見稲荷