Photoli

Original
写真通信 2018.05.01

[保存版]写真始めたてのかた必見!初心者が最初におさえておくべき構図9選

Original

こんにちは、涼です!
最近「ほんと写真好きだよね」から「ほんと写真バカだよね」と呼ばれるようになりました。褒め言葉として受け取っておきます。ポジティブなのです。

本日の記事のテーマはずばり「構図」!
写真バカである私が、最初に覚えるとすぐにでも写真が上達するような構図を中心に紹介していきます!

構図って..?

私が写真を始めた時、「撮りたいと思ったものを思ったままに撮るのが正義じゃ!!」と思ってました!
もちろん写真を楽しむのが目的なので正解はないし、それでもいいと思っていたのですが、まわりでとてもいい写真を撮っている人たちを見て、「あれ、この人の写真とこの写真似てる..?共通点ある..?」と気づくようになりました!

そこからすこしずつ勉強していくと自分で納得いく写真が撮れるようになってきました!
なので過去の自分と同じ悩みを持っている人にこそ読んで欲しいなあと思っていたりします!

構図とは「写真全体を見た時に、人間に対して違和感のない配置とその法則」と定義付けます!
なので、いかに紹介したものをファインダーを覗き込みながら構図に当てはめていくとけっこうきれいな写真が撮れるようになるのかなと思います!

少し長いですがすべてコンパクトにまとめたのでお付き合いください!!



(1)もっとも見つけやすい構図。3分割構図

まずは最初にぜひ覚えて欲しい構図です。3分割構図
これは簡単で、写真の縦横3分割した線の上に被写体を配置します!

実例を見た方がはやいですね!

3分割構図の例

日常生活でもよく出くわす構図なので覚えておきましょう!

3分割構図の例

iPhoneの場合、グリッドを表示すると画面に3分割線がでてくるので構図を取りやすいです!



(2)シンプルイズベスト。日の丸構図

二つ目はこちら!日の丸構図
写真を始めたてのときに「日の丸構図はよくない構図じゃ!!」という言葉をどこかで聞いた事あるのですが、私は「そんなことはない!日の丸構図が好きなんじゃー!!」と強情に撮り続けてました!笑

私のお気に入りの構図です。
シンプルに写真の真ん中に被写体を配置しましょう!

日の丸構図の例

余白をうまく使えるかがコツかなと思います!

インスタグラムでよく見られるましかく縦4:5だとより日の丸構図が映えます!

日の丸構図の例

日の丸構図の例



(3)奥行き感で勝負。放射構図

次の構図はこちら。放射構図
ある一点に視線が向くように構図をつくります!

放射構図の例

道や橋など奥行き感を演出するときに意識して使ってみましょう!

放射構図の例

今回紹介する他の構図と併用されることが多いです!



(4)余白を大事に。対角線構図

対角線構図は、余白の使い方を意識する構図です!
写真の対角線を中心に被写体を配置します!

対角線構図の例

片方の余白を意識しながら配置すると整理された印象になるのが特徴です!

対角線構図の例



(5)ストリートで力を発揮。三角構図

そろそろ疲れてきましたか?笑
もうすこしお付き合いを!折り返しです!!

三角構図は、写真内に三角のまとまりをつくる構図です!
言葉では伝わりづらいので作例をご覧ください!

三角構図の例

東京タワーの先端と下の辺で三角形を作っています!

三角構図の例

こちらの場合は花の先端が他よりも尖っていて三角を作っています!

花にも使えますが、建物を見上げた形が三角になることが多いのでストリートでも力を発揮します!

三角構図の例



(6)広い世界を切り取る。2分割構図

旅行に多くいって海や空など広い世界を多く見るかたぜひ覚えてみてください!
2分割構図は地平線や水平線で写真を2分割する構図です!

2分割構図の例

2分割構図の例

海や空が大きく写っていると映えることが多い構図です!広角で狙いたいですね!
晴れて風がない日だと池や水たまりでリフレクションが狙えてこれも2分割構図でうまくシンメトリーにできるときれいにおさまります!

関連記事:リフレクションを極めろ!雨上がりの空と水たまりと写真と。

2分割構図の例



(7)iPhone片手に。iPhone構図

iPhone構図は私が勝手に名付けて呼んでいるのですが、iPhoneのカメラを起動したまま撮影します!
iPhoneに映った景色と、やわらかくぼけた景色の対比が印象的です!

iPhone構図の例

基本の構図は日の丸です!
ガラス玉でも似た構図をつくれます!ガラス玉の場合は背景が反対に映るので一風変わった表現をすることができます!

iPhone構図の例

関連記事:いつもの撮影にアクセントを!景色を全部とじこめよう。ガラス玉写真のススメ

この構図の場合、背景にきらきらしているものがあるとすべて玉ボケになります!

iPhone構図の例

関連記事:キラキラ写真を撮ろう!!玉ボケを簡単に撮影する3つのコツ!



(8)被写体を際立たせる。額縁構図

被写体を目立たせる構図は日の丸構図が印象的ですが、この額縁構図も被写体を印象的に見える事が可能です!

これは、木や建造物で囲いをつくり囲いの中を目立たせる構図です!

額縁構図の例

額縁構図の例

前に木や花を持って来れば前ボケになるので、それもコツの一つです!

額縁構図の例



(9)お料理を撮るときはこれ。C字S字構図

さて、お疲れ様です!最後の構図です!
これはお料理をとるとき、特にカフェなどで力を発揮する構図です!
C字S字構図は、お皿やグラスでC字やS字をつくります!

cs構図の例

カフェに行った際はぜひ試してみてください!

cs構図の例



まとめ

いかがでしたでしょうか。
9こ紹介した構図は基礎的なものです!
写真の楽しさは自分で構図を見つけていくところにもあるなぁと思ってます!
おもしろい構図を見つけてみてください!

みなさまが写真にもっとはまりますように。
それでは!

使用したカメラ

EOS 5D Mark II

EF50mm F1.4 USM

OLYMPUS OM-D E-M1

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm f2.8 pro

キーワード

  • 構図
  • 放射構図
  • 額縁構図
  • テクニック
  • 三角構図
  • 対角線構図
  • 3分割構図
  • 2分割構図
  • iPhone構図
  • C字S字構図
  • 日の丸構図

このライターの他の写真通信

一眼レフ Original

2017.12.22

キラキラ写真を撮ろう!!玉ボケを簡単に撮影する3つのコツ!

一眼レフ Original

2018.01.08

雨は憂鬱?そんなことない。雨の日だからこそ写真を撮りに出かけよう!

写真のあれこれ Original

2018.02.06

いつもの撮影にアクセントを!景色を全部とじこめよう。ガラス玉写真のススメ

一眼レフ Original

2018.02.07

フレアを撮るならこのレンズ!!噂のオールドレンズ「takumar 55mm f1.8」って?