Photoli

Original
写真通信 2018.08.01

[レンズレビュー]Canonユーザー必見!最初のレンズはこれ!「EF50mm f1.8」

こんにちは、すいです。
この間まで1ヶ月留学していました。
初日、タクシーの運転手さんが走行中おもむろにドアを開け始め、
生きて帰ることを固く胸に誓ったところ、2週目にして海外病院デビュー、
人生初入院を果たし、無事サバイバルに突入しました!

学ぶための1ヶ月というよりは生きるための1ヶ月で
入院中、父からLINEがきて励ましのメッセージかと思ったら
「誕生日のお祝いまだ?」というメッセージでした。おめでとう。
今日は単焦点レンズを激推しする第二弾、
初心者さんが初めて買うなら是非!「Canon EF 50mm f1.8」の超プレゼンです。

前に記事「撮るのが楽しくてたまらなくなる!初心者さんに向ける「単焦点レンズのススメ」」で単焦点を全般的に推しましたが、
今回はさらに絞ってCanon EF 50mm f1.8について紹介していきたいと思います。

単焦点レンズを買おう!


単焦点は、とっても良いもんです。

この間の留学も単焦点を1本だけ持って行ったのですが十分でした。
これはあっちで撮った海の写真ですが、ほんとうに綺麗な青色でした。

単焦点レンズを買おう!

水の飛沫を綺麗に撮れたのが初めてで、たまらず嬉しくて何枚も撮り続けたら
無事に脱水になり次の日から入院生活が始まります。
ともあれ、これも単焦点を使って撮ったのですが、
だいたい何を撮ってもイイ感じに写してくれるので有能なことこの上なし。
単焦点とはつまり焦点距離が一つしかないレンズ。ズームが使えないので自分の足で距離を作って構図を決めるため、写真が上達するレンズともよく言われています。
単焦点レンズ自体についてはこちらの記事で紹介しているので撮るのが楽しくてたまらなくなる!初心者さんに向ける「単焦点レンズのススメ」
こちらを先に読んで頂いてたら話に入りやすいかな〜と思います。

単焦点レンズを買おう!
今回は、説明はこのくらいにして早速メインのレンズ紹介にいっちゃいます。



ココがいい! Canon EF 50mm f1.8

ココがいい! Canon  EF 50mm f1.8

単焦点はレンズの中でも代表的な種類すぎて数もほんとうに多い…!
レンズは広い景色を写すものから、本当に遠くのものを写すものまであるので
価格も距離の種類も山ほどあります。
そこで今回は
・とにかくイイ感じにボケる
・軽い
・お財布に優しい
の3点に絞って選びました、それが「Canon EF 50mm f1.8」です。Canonで1番売れていると言われるコスパ最強レンズです。

価格コムのリンクはこちら

どこのサイトで見てもレビューがかなり高い。
本当に使いやすいにも関わらず、レンズの中では超絶お手頃価格という有難いことしかない逸品。

よく「カメラを買ったけどおすすめのレンズはないか?」と質問を頂くのですが私はいつもこれを紹介しています。

このレンズは、一言でいうと
写真を楽しませてくれるレンズ」。

一眼レフを始めて撮るのに慣れてきた頃なら十中八九、撮るのが楽しすぎてとりあえず何でもシャッターを切ってしまうこと間違いなしと断言してしまうほどです。

コスパ最強のボケ表現


F値というのは絞りのことですが、
このF値の数字が小さいほど写真は明るく写ります。

ココがいい! Canon  EF 50mm f1.8

明るいと
①しっかりボケてくれる
②暗いところでもキレイに写る

というメリットがあるんですが、
それができちゃうレンズをこの値段で売っているのがスゴイ!ということなんです。

初心者から使い慣れた人まで楽しめる

ココがいい! Canon  EF 50mm f1.8

次にこのレンズ、初心者だろうがカメラに使い慣れた中級者以上の方だろうが、幅広く楽しめるレンズなんです。
言い換えると、ずっと使えるレンズということ。

デジタル一眼レフにはAPS-C機とフルサイズ機というものがあります。
この2つは光を受け止めるセンサーの違いなのですが前者はいわゆる初心者向け、値段もフルサイズに比べると手頃です。

簡単に説明するとセンサーの大きさの違いで、
写してくれる範囲の広さが違うんです。

APS-C機が写すのはフルサイズ機の40%ほどの範囲で、
簡単にいうとAPS-C機はフルサイズより少し小さい、トリミングして写してる、と考えてもらえればいいかなと思います。

ココがいい! Canon  EF 50mm f1.8

ひとつ大事なのは
「同じものを撮っても、写せる範囲が違う」ので
50mmのレンズを使う際、APS-C機では大体1.5倍の75mmのレンズを使った時の範囲になるのでかなり近くなるんです。

ファインダーを覗いてみると思ったよりも近くて驚いくのですが、これが逆に「自分の足を使って写真を撮る練習」になると言われています。
ズームレンズを使うとズームして構図を決まうのですが、単焦点レンズを使うと自分の足を使って構図を決めます。ここで養われる力はかなり自分の助けになっているなあと感じています。

話は逸れましたがこのレンズはなんと
APS-C機でもフルサイズ機でも使えてしまうんです。

APS-C機では使えるけどフルサイズ機に変えたら使えなくなってしまった〜!!というレンズも結構あるんですが、これはオールマイティな対応ぶり。

つまり「ゆくゆくはフルサイズ機に変えたいな〜」とか
「そろそろカメラをランクアップしたい!」という考えでも、ずっと使えて楽しませてくれる、とっても良いレンズです。

現に私は2年ほどCanon kiss x7(APS-C)を使っていて、今年の春に Canon EOS 6D(フルサイズ)に買い換えたのですが、変わらずこの単焦点レンズを頼りに楽しく撮っています。



Canon EF 50mm f1.8 で撮ってみた

ではまとめの前に、ちょいちょい写真を挟んではいましたが私がこの2年の間でこのレンズを使って撮ってきた写真を載せていきたいと思います。

本当に良いレンズなので
ここまで来たらもうゴリ押しです、

それぞれ
時期・場所・時間も入れておくので
実際に撮るときの参考になったら幸いです。

Canon EF 50mm f1.8 で撮ってみた

10月東京ディズニーランド 19時頃

Canon EF 50mm f1.8 で撮ってみた

Canon EF 50mm f1.8 で撮ってみた

Canon EF 50mm f1.8 で撮ってみた

6月 京都 貴船 8時頃
Canon EF 50mm f1.8 で撮ってみた

Canon EF 50mm f1.8 で撮ってみた

9月北海道 北一硝子 9時頃
Canon EF 50mm f1.8 で撮ってみた

9月 北海道 滝野すずらん公園 17時頃
Canon EF 50mm f1.8 で撮ってみた

6月 京都平野神社 7時頃
Canon EF 50mm f1.8 で撮ってみた

4月 京都 平野神社 8時頃
Canon EF 50mm f1.8 で撮ってみた

Canon EF 50mm f1.8 で撮ってみた

11月 京都 蹴上 8時頃
Canon EF 50mm f1.8 で撮ってみた

Canon EF 50mm f1.8 で撮ってみた

4月 茨城 国営ひたち海浜公園 14時頃
Canon EF 50mm f1.8 で撮ってみた

Canon EF 50mm f1.8 で撮ってみた

Canon EF 50mm f1.8 で撮ってみた

12月 京都 東福寺 12時頃



まとめ

いかがでしたでしょうか、
正直これ一本でもまったく飽きることなく
手に入れた日から変わらず、
今日まで楽しみながら撮ることができています。

もしまだ単焦点を持っていないのならぜひ、
Canon EF 50mm f1.8 をよろしくどうぞ!

使用したカメラ

Canon EOS kiss x7

Canon EF50mm F1.8 STM

Canon EOS 6D

キーワード

  • おすすめ
  • 単焦点

このライターの他の写真通信

スマートフォン Original

2017.10.28

スマホでフィルム風写真を撮る「Gudak Cam」

一眼レフ Original

2018.01.04

撮るのが楽しくてたまらなくなる!初心者さんに向ける「単焦点レンズのススメ」

一眼レフ Original

2018.08.01

[レンズレビュー]Canonユーザー必見!最初のレンズはこれ!「EF50mm f1.8」

スマートフォン Original

2018.08.05

スマホでオシャレに写真を撮ろう!カメラアプリ”foodie"を使ってみた!