Photoli

Original

透き通るような京都の朝に。2〜やわらかな朝日の差し込む嵐山〜

こんにちは、suiです。

そろそろ、夏休みに向けて旅行の計画を立て始める人もいるのではないでしょうか。わたしは一週間くらいかけて日本を巡りたいです。

今日はそんな旅行先の候補にでもしていただきたく、

京都が誇る「嵐山」を紹介したいと思います。

ほとんどの人が一度くらいはテレビなどで

耳にしたことがある名前ではないでしょうか。

観光地にも大体は見頃とか、オススメの時期があるんですけども、

この嵐山は一年中見頃ですね、完全無敵です。

春の桜に夏の送り火、秋の紅葉そして冬の花灯路(はなとうろ)。

他にも一年を通して何かしらのイベントをやっているので

いつでもおすすめです。

まあそんなおいしい場所なので当然訪れる人が多いです。

今回も気合をいれて早朝(朝7時)に行ったのに、

それでもちらほら人はいたのでさすが嵐山といったところです。



嵐山の行き方

嵐山は人気の観光地ゆえ最寄り駅複数あるので注意が必要です。

それぞれ距離は少し離れているので

来られる際は最初に行きたい場所に一番近い駅を調べることをおすすめします。

もし何も決まっていなければ、

まわりにお土産屋さんや食べ物屋さんが多い「嵐電嵐山駅」がおすすめです。

最初の写真は駅のホームにあるキモノフォレストというスポットです。

早朝の嵐電はめちゃめちゃ空いていました。

嵐電は電車賃も一律でありがたい。




鮮やかな緑に癒される「竹林の道」

今回は嵐山のなかでも特に有名な竹林の道に行ってまいりました。

こちら大人気の観光スポットなんですが、

なんと「年中無休24時間いつでも無料」です。

好きな時に好きなだけ歩けます。優しすぎる。

週末はやはり混むので、ゆっくり写真を撮るなら平日の朝がおすすめです。

ただ朝だとお店はまだ開いていないところがほとんどですから

食べ歩きもしたい方は9時頃くらいからがいいのではないでしょうか。

わたしも何度も行っていますがこの雰囲気はたまらないですね。

朝は光がやわらかくて心が安らぐ景色でした。



周辺の景色

この側にはなんともフォトジェニックな踏切や、

有名な渡月橋(とげつきょう)もあるのでぜひ時間をかけて見てまわってほしいです。

また京都は毎年冬に花灯路(はなとうろ)というライトアップイベントをしているのですが

嵐山の花灯路(はなとうろ)は、一年に一度だけ

竹林の道がライトアップされる期間なので行く価値しかないです。

写真がなくて申し訳ないのですが

京都 嵐山 花灯路公式のURLを貼っておくのでぜひ覗いてみてください。

こちら

ちなみにこれは竹林の道から少し北にある大覚寺の竹林で

冬に雪が積もった日は見たことのない幻想な景色が広がっていました。



まとめ

いかがでしたでしょうか。

京都嵐山、素敵な景色がたくさんあるだけではなく

おいしいものもたくさんあるので食べ歩きも楽しいです。

良彌(よしや)さんのゆばチーズ天と中村屋さんのコロッケは

わたし激推しの絶品なのでぜひ一度。

来られた際はゆっくり時間をかけて満喫していってください。

朝早くから浴衣を着てくれた友人たちに感謝感激雨あられです。

information

アクセス嵐電嵐山駅より徒歩20分
予算無料
所要時間1時間
見どころ素敵な景色とおいしい食べもの

キーワード

  • フォトグラファー
  • カメラ
  • フォトスポット
  • 京都府
  • 幻想的
  • 嵐山
  • 着物

このライターの他のフォトスポット

Original

2017.07.14

透き通るような京都の朝に。〜青もみじと水路閣を楽しむ南禅寺〜

南禅寺

Original

2017.07.26

透き通るような京都の朝に。2〜やわらかな朝日の差し込む嵐山〜

嵐山

Original

2017.08.21

透き通るような京都の朝に。3〜京都の奥座敷「貴船」〜

貴船

Original

2017.09.12

朱色の神域 〜京都伏見稲荷大社〜

伏見稲荷